痛車

また~り(にーにー)さんのBMW M6 クーペ

2012年7月の記事内で紹介される。ITmdia公認。 画像は痛車に合わせて無名同人シコタホA氏が書き起こしたもの(ただし、 リアウィンドウはのらいも工房さん)。 ただひたすらに可愛い、素晴らしい車。
詳細な画像や制作過程、イベントへの参加状況等は下のリンク先から また~り(にーにー)さんのブログを 参照してください。






参照 : ねとらぼのITちゃんが痛車に 栃木を爆走中(?)です
参照 : また~り(にーにー)さんのブログ内の記事
画像 : ITちゃん仕様になりました(1)
画像 : ITちゃん仕様になりました(2)
画像 : ITちゃん仕様になりました(3)

RTE雨宮μねとらぼRX-8 by レーシングチームエイトリアン

2008年11月筑波サーキット(茨城県下妻市)で行われたJAF公認マツダ「RX-8」限定(ナンバー付き車両)レース「パーティーレース RX-8・マスターズクラス」の最終戦(第3戦)に出場した。ITmedia に正式に許可を得ている。また車のリアにはオリジナルの画像が使用されている。

参照 : ITちゃん痛車がレースに出るぞ、いやほんと
参照 : ITちゃん痛車レースの結果は……
参照 : ITちゃん痛車が編集部にやってきたポ!
参照 : エイトリアンさんのブログ「俺のRX-8(エイト)は世界一ィィィ(エイトリアンのRX-8 blog)」


マウスコンピュータ NEXTGEAR-NOTE i300SA10-IT

2013年7月26日マウスコンピュータが「PC USER」とコラボして作成したモデル。9万9750円。30台限定で即日完売した。
そもそもの企画を出し、ITちゃんを推したのは編集G。天板の ITちゃんデザインはrefeia氏が担当した。

参照 : マウスコンピューター、「ITちゃん」デザインのモバイルゲーミングPCを発売

ニコニ・コモンズ


ニコニ・コモンズ」は、自分で作った作品を、誰かに使ってもらうための仕組みです。 タグ ITmediaNewsで検索すると、編集部が投稿した「素材」と、それを使って作成された作品が検索できます。


参照 : 「ITmediaNews」のタグがついた投稿



pixiv


pixiv(ピクシブ)は、イラストの投稿・閲覧が楽しめる「イラストコミュニケーションサービス」です。
ITちゃん関連の画像を検索するには、タグに「ITちゃん」を指定して検索します。



参照 : 「ITちゃん」のタグがついた投稿



ゲーム

モンスターファームPOP

テクモの携帯版モンスター育成ゲーム「モンスターファームPOP」では、携帯カメラで撮った画像からモンスターを生成できます。ここでITmediaロゴマークの「IT」の部分を画面いっぱいに大写しにすると、ITちゃんが生まれます。

参照 : +Dオープン記念!? ITちゃんがゲームに大登場!


ITちゃんと枕投げ

郷田まり子さんによる@ITの記事 「非プログラマのためのプログラミング講座」の題材として作成されたゲーム。飛んでくる枕をよけた ITちゃんがかたつむりポーズをしてくれます。

参照 : マウスだけでもプログラミングできる!(連載インデックス)


きゃらコレ!

フォーゲスト社のソフト「きゃらコレ!」の体験版に ITちゃんが採用された。 3Dキャラクター化されたITちゃんをグリグリ動かさせる「デスクトップモード」と、音楽に合わせて踊る「ダンシングベンチマーク」モードの体験版が付属する。



サンプル画像

参照 : ねとらぼ:【番外編】ITちゃんマジ3D
参照 : きゃらコレ!公式ページ

ゆるぷれ!

フォーゲスト社のiPhoneアプリ「ゆるぷれ!」のキャラクターの一人に ITちゃんが採用された。3Dキャラクター化されたITちゃんが好きな音楽に合わせて踊る、踊る。


参照 : iPhoneアプリ ゆるぷれ!
参照 : ねとらぼ:【番外編】ITちゃんマジiPhone

サイバーワン

バンダイのネットを利用したトレーディングカードゲーム「サイバーワン」において、企業とのコラボレーションによるオリジナル・クリーチャーとしてITちゃんが採用された。 「見た目最弱だが、使い勝手のいいカードにしてほしい」というITmedia側からのリクエストで出来上がったそうで、ATK1、DEF1、LT1。キャッチコピーは 「抱きしめたくなる可愛らしさ! 元気に電子舞台に登場です!」

480 x 678



参照 : 最弱と侮るなかれ:ITちゃん、ネットカードダス「サイバーワン」にマジ参戦 企業コラボ第2弾発表
参照 : サイバーワン

モントピア

2012年3月、Zyngaが制作したiOS/Android向けモバイルソーシャルゲームアプリ「モントピア」のモンスターとしてITちゃんが採用された。 名前は「アイティー」で、モンスターっぽくてかっこいい名前として Zyngaが命名。USBケーブルのしっぽ付きの赤毛で、くりくりのつぶらな瞳。 USBをスマートフォンに挿したらゲームの世界に飛び込んでしまったという設定。 一定の条件を満たすと進化し、赤い花柄の振り袖をまとった和テイストな「アイティーン」になる。
作画はモントピアのキャラクターデザインを担当したサトウテンさん。
(追記) 2012年12月、サービスは終了した。


アイティー(左) 350 x 350 / アイティーン(右) 500 x 500


プレイ画面1 640 x 960 / プレイ画面2 640 x 960 / プレイ画面3 640 x 960


プレイ画面4 640 x 750

参照 : ITちゃんがモンスターに! Zyngaのゲームアプリ「モントピア」に登場するポ!
参照 : モントピア (facebook)
参照 : ジンガジャパン、「まちつく!」「モントピア」「もじとも☆」終了



飛んでけ!メジェドさま

2016年4月、有限会社クーガクリエイトが制作した iPhone アプリゲーム「飛んでけ!メジェドさま」においてITちゃんとコラボした。 タップしてITちゃんを飛翔させ続ける。

飛んでけ!メジェドさま

その他

RIKIさんのITちゃん

参照 : RIKIホームページ

太平洋海さんのITちゃん

参照 : 天下太平記

2008冬コミ 「カニトピクルス」配布のペーパー

コミックマーケット75 西ホール ま42a サークル名「カニトピクルス」で販売された同人誌「焼き肉焼き鳥恋物語」には手製の「焼肉グッズ」と共にシコタホA氏作成の「ITちゃんペーパー」が配布された。

<< 画像なし >>

岡田有花記者のITちゃん




宮本真希記者の携帯


ITちゃんをラインストーンで表現しようとして失敗したiPhone 3GS 32GB

沓澤真二記者の線画

「目に生気がなくて怖かろうと、誰がなんと言おうとITちゃんです!」

参照: 鉛筆描きが一発で線画に! ラフスケッチを自動でクリンナップする超技術がWebサービスとして無料公開


IT-chan's room by atachibana 2009-. All images and articles appear courtesy of the author and ITmedia Inc.